会計事務所支援を通して日本中の中小企業を
一社も倒産させない仕組みを提供する

国の根幹を支えるのは中小企業の力。日本に眠る多くの有益な技術・ノウハウ・経験をなくさないために、日本中の中小企業を『事業倒産』させない。
本当に怖いのは、『企業の倒産』ではなく、『事業の倒産』です。 中小企業380万社の90%に会計事務所が顧問として関わっています。 会計事務所が税務顧問から経営支援顧問に進化することによって、 日本中の中小企業を一社も倒産させない仕組みを創ります。 大倒産劇を身をもって体験し、それでも逃げずに進むことによって得た 経験とノウハウを基に構成された 『超実践型経営支援コンサルティング』をご提供いたします。

「中小企業を一件も倒産させない仕組を提供する」ことに拘る理由

「中小企業を一件も倒産させたくない・させない」というのは、私たちセタックの強い思いです。
ただ、私たちの思いをもう少し正確にお伝えすると、「正しい方向で努力している人は、社会で正しい評価を受けなければならない」という表現になります。
評価とは、単にその人の風評・評判という意味ではなく、評価に見合った収入という意味にもなります。
私たちの中では、「中小企業を一件も倒産させたくない・させない」より先に、「正しい方向で努力している人は、社会で正しい評価を受けなければならない」の方が、優先順位が高いのが現状です。
続きを読む

「正しい方向で努力している人は、社会で正しい評価を受けなければならない」

これが実現された結果の一つが、
「中小企業が一件も倒産しない社会」であると考えております。

残念ながら正しい方向で努力をしてきていない人は、間違いを繰り返し、人に不快感を与え、結果的に自身に跳ね返って来ており、本人が嫌な思いをし、思い悩んでいると受け止めています。
私たちから言わせると当然の報いであり、自然法則の結果です。
私たちは、正しい方向で努力をしてきていない人には、「正しい方向で努力をして欲しい」と考えております。
そして社会から正しい評価を受けて欲しいと切に願っております。

これも結果論ですが、本人が「正しい方向で努力できない場合」は、当然、社会で正しい評価を受けることはできませんので、埋もれていってしまいます。

全ての人を救える訳ではありません。ですので、その先にある、全ての中小企業も当然、救えるはずはありません。

しかし、正しい方向で努力をしている人は救われなければなりません。その先の正しい努力をしている中小企業も救われなければなりません。
正しい方向で努力している人(中小企業)を救う力として微力ながら、全力を尽くしていきたいと思っております。

ここで言う正しい方向で努力をしている人(中小企業)についてでですが、抽象的な比喩で申し訳ないのですが、下記に記しておきます。

人は低きに流れてしまうものです。そして低き方向とは、全てにおいて低いのです。嘘、偽り、手抜き、裏切り、自分だけの利益、概してそちらの方が楽で快適でお金になると信じている人が多いがゆえに、多くの人はそちらに流れてしまいます。

逆に、高きを目指す人(中小企業)とは、真実を貫き、手抜きをせず、誠意をもって、真摯的に、他者(社)の利益を考え実行する人(中小企業)であり、それが、正しい方向で努力をしている人(中小企業)です。

会社を成功させていくノウハウは既に多くのケースを元に私たちは構築済みで、私たちの代表自らも上場企業を立ち上げ、成功を成し遂げております。その中で、正しい方向に努力をしていない人(中小企業)は、ノウハウを伝授しても、結局うまく行かないという経験値も取得しました。

是非、正しい方向への努力のお手伝いとして、私たちを活用頂ければと思います。

会計事務所との業務提携による自立型問題解決コンサルティングを推進。

あらゆる問題解決の糸口は、ほとんど全て自分の中にあると言われています。
私たちの役割は、その糸口を見つけ出すことと、問題が解決するまであなたの傍に居つづけること。
そして、あなた以上に問題解決は絶対できると信じています。
私共の持つ、あらゆる分野のコンサルタント、コーチ、士業などのネットワークを駆使して、必ず解決してまいります。

TEL-MAIL